嶋本歯科新型コロナ感染対策:高知 歯科 高知の安心でやさしい「嶋本歯科」

嶋本歯科新型コロナ感染対策


新型コロナウイルスによる感染を防ぐために

新型コロナウイルスの感染予防のために

 

いつも、嶋本歯科医院にご来院頂きありがとうございます。また、これからお越し頂く患者様におきしては、たくさんある歯医者の中から、嶋本歯科医院をお選び頂きありがとうございます。

現在テレビなどのメディアを通じてご存知の通り、新型コロナウイルスがこの日本でも流行しております。そこで当院といたしましては、院内での感染を防ぐため、熱・咳の風邪症状のある患者様や直近1ヶ月以内に中国・韓国・アメリカ・ヨーロッパ等感染が確認されている国への渡航歴がある方に関しましては、ご来院をお控え頂けますようお願いしております。

新型コロナウイルス感染予防について

政府の「新型コロナウィルス感染症対策本部」において、新型コロナウィルス感染症対策基本方針が決定されました。
この基本方針に準じて全国のホワイトエッセンス加盟医院に置きまして、お客様に安心してご来院いただくために、下記の感染予防対策を講じております。

・消毒液の設置
・スタッフ全員のマスク着用

・施術中のゴーグル、フェイスガード、グローブ着用

・不特定多数のお客様が触れる部分の消毒

・お客様毎の器材の滅菌消毒
待合室、診療室内の加湿器での次亜塩素酸水でのウィルス除菌等を行っています。

患者様への感染を防ぎ、患者様からの感染を防ぐため
待合室でのマスク着用

おそらく院内では最も感染リスクがある、待合室に置きましてはマスクを着用いただけますようお願いいたします。マスクは現在医療現場におきましても入手が難しくなっておりますので、配布することはできませんが、何卒ご了承の上ご協力頂けますようお願いいたします。

  • 咳エチケットにご協力ください

待合室ではマスク着用をお願いしておりますが、治療時はお口を開けて治療を受けていただきます。歯科医師並びにスタッフはマスクをし、隣の診療台との間には仕切りがありますが、念の為万が一咳き込む場合はティッシュ・ハンカチ・服の袖等で口鼻を覆う「咳エチケット」にご協力ください。

  • マスクを着用してお話いたします

歯科医師・スタッフからの飛沫防止、歯科医師・スタッフへの感染予防のため、現在はカウンセリング時・治療の説明時もマスクを外さずお話をさせていただいております。お顔を見せずに大切なお話をするのは不本意ですが、現在は感染予防にプライオリティをおいております。ご了承頂けますようお願いいたします。

  • 定期的に換気をしております

空気の入れ替えを行っております。まだまだお寒い日もございますが、換気中、お寒いときは上着を羽織っていただくなどでお凌ぎ頂けますようお願いいたします。感染予防対策にご協力頂けますようお願いいたします。

  • 毎朝検温をしております

従業員は全員毎朝の検温を義務付けております。発熱がある場合の出勤は認めておりません。また、患者様に対しても検温をお願いすることがありますのでご協力ください。

 

  • 待合室の椅子は間隔を開けてご利用ください

患者様から患者様への感染予防のため、待合室の椅子は間隔を開けてご利用ください。なるべく周りの患者様との距離をとってお待ちください。

 

当院での滅菌について

治療に使用するものは必ず滅菌・消毒

当院では、新型コロナウイルスのみならず、その他の感染症を器具や患者様から感染させないために、滅菌・消毒に力を入れております。治療に使用する器具はすべて滅菌し、ハンドピースも滅菌しています。 手袋などはディスポーサブルで使い回さず、患者様お一人毎に交換しております。

また、お一人の患者様の治療が終わられるたび、診療台も次亜塩素酸やアルコールで消毒していますので、患者様から患者様へ、スタッフから患者様への感染を防ぐ最大限の努力をしております。

それでもインフルエンザや新型コロナウイルスによる感染は、ご来院時の道中や、待合室での飛沫・接触による感染なども有り得ます。患者様自身でも感染症対策をしっかりご検討頂き、ご自身が感染しないための予防をした上でご来院頂けますようお願いいたします。皆様のご協力をお願いいたします。